品質管理・衛生管理のトータルソリューションカンパニー

ブログBlog

冷凍ですか?冷蔵ですか? ~クレーム試験その4~

2022/04/08

プルルル… (呼び出し音)
はい、消費科学研究所です。
あのー、ウチの瓶入りジュースで、「腐ってる」という
クレームがあって・・・・・細菌検査したいんですが
どうやって送ったらいいですか?
では、冷蔵で送付ください。
~ 後 日 ~
プルルル… (呼び出し音)
はい、消費科学研究所です。
Qです。ウチの商品でまた「腐ってる」という
クレームがあったので細菌検査したいんですが・・・
今回はおにぎりなんですが、どうやって送ったらいいですか?
では、冷凍で送付ください。

分かりました。
(あれ?前回は冷蔵だったのになぁ・・・)
それと、別件で、焼菓子にカビが発生しまして、、、
このカビも調べてほしいのでおにぎりと一緒に冷凍で送りますね。
あ、そちらの焼菓子は、できれば冷蔵でお願いします。
え!? そっちは冷蔵ですか??

冷凍だったり冷蔵だったり、、、
いったいどういうこと?

A:今回のように、腐敗を疑われた商品の場合、菌数の変化(菌の増殖)を抑えるため冷凍での保管・送付が基本です。
例外として、瓶入りジュースのように、冷凍すると中身が体積膨張して瓶が割れ、外部から菌に汚染されるリスクがあるものは冷蔵の発送がおすすめです。

カビの生えた商品の場合、冷凍すると、解凍時の結露によりカビが濡れ、流れてしまうことがあります。
こうなってしまうと状態の変化により観察が難しくなるため、冷蔵での発送をお願いしています。

検査品はデリケート。保管も送付も慎重に・・・。
取り扱いに迷ったら、迷わず弊社までご相談ください。

試験のお申込み・お問い合わせはこちら