品質管理・衛生管理のトータルソリューションカンパニー

試験・サービスのご案内Service

印刷はく離強さ

ポリ袋が品質基準(JIS基準)を満たしているかを確認します。

試験項目

JIS Z 1711 ポリエチレンフィルム製袋 8.5 印刷はく離強さ試験

試験方法

  1. 試験片の印刷面を上にして粘着テープで台に固定します。
  2. 紙粘着テープ(幅15mm、長さ175mm)を印刷面にはり付け、約50mm/秒の速度ではく離させます。
  3. 紙粘着テープによって、印刷の部分がはく離しないでそのまま残る面積の割合(%)を目視によって求めます。
試験方法

試験結果・評価方法

印刷の部分がはく離しないでそのまま残る面積の割合(%)を確認します。80%以上であることが合格基準です。

試験のお申込み・お問い合わせはこちら