品質管理・衛生管理のトータルソリューションカンパニー

試験・サービスのご案内Service

光沢評価試験

試験の説明

光の反射により、毛髪などの「光沢度」を測定します。

用途

コンディショニング剤など、髪に光沢を与える製剤の評価に用います。
※毛髪以外では口紅やリップ、グロス、ファンデーションなどでも試験可能です。

試験方法

  1. 毛髪サンプルに測定プローブを押し当て、光沢度を測定します。
  2. 比較対象とする毛髪サンプルについても同じやり方で測定します。

    ※試験は未処理毛や他の製品処理毛、試験品処理毛など、複数の毛髪サンプルを比較して試験を行います。

結果

Gloss Value(表面から直接反射した光の量)とwith DSC(表面の凹凸などの影響を除いた値)を算出します。

評価例

トリートメント剤による光沢評価など

 

使用機器:C+K社 グロッシーメーター GL200

使用機器:C+K社 グロッシーメーター GL200

試験のお申込み・お問い合わせはこちら