品質管理・衛生管理のトータルソリューションカンパニー

試験・サービスのご案内Service

強化ガラス製蓋 ―衝撃強さ―

説明

強化ガラス製のなべ蓋に物理的な衝撃を与えたときに割れないかどうかを調べる試験です。

試験項目

JIS S 2010:2013 アルミニウム製加熱調理器具8.3.17強化ガラス製蓋の耐衝撃性試験

試験方法

ガラス蓋の直径の4分の1の位置に質量225gの鋼球を1mの高さから自然落下させたときにひびや割れがないかどうか調べます。

 

試験結果・評価方法

ひびや割れがないこと。

試験のお申込み・お問い合わせはこちら