品質管理・衛生管理のトータルソリューションカンパニー

試験・サービスのご案内Service

衝撃強度

説明

ポリエチレンフィルムの品質基準(JIS基準)を満たしているかを確認するための試験です。

試験方法

・試験片を固定し、高さ660mmよりおもりを付けたダートを試験片の中央に落とします。
※JIS Z 1702 包装用ポリエチレンフィルム 7.6 衝撃試験に基づき実施します。

評価方法・基準

試験片を目視で確認し試験片の半数以上が破壊していないことが合格の基準です。

用途

ポリエチレンフィルムの品質基準確認

試験のお申込み・お問い合わせはこちら