品質管理・衛生管理のトータルソリューションカンパニー

ブログBlog

Kids Duo International青葉台で特別イベントを実施しました!!

2020/12/22

消費科学研究所×Kids Duo International青葉台
サイエンスラボ

特別イベントを開催!!

2020年11月28日(土)、同じJ・フロントリテイリンググループの会社としてコラボレーションが実現。
STEAM教育が注目されるなか、子どもたちのサイエンスへの興味、関心を高める特別イベントを開催しました。
当日はコロナ禍もあり、感染防止の観点から年中クラス、年長クラス(保護者同伴)15組様限定でのイベントでしたが、大盛況でした。今日はその模様の一部をご紹介いたします。

=Daimaru Matsuzakaya Kids Duo International 青葉台の紹介=

キッズデュオ インターナショナル(KDI)は、2歳から5歳のお子さまを対象に、一人ひとりの個性を大切にしながら、無限の可能性を引き出す幼児教育と保育が融合した全く新しい教育施設。バイリンガル(英語・日本語)教育、知能教育、運動指導をカリキュラムの柱とし、4年間の通園の中で「考える楽しさ」「人とのコミュニケーションの楽しさ」「身体を動かす楽しさ」を学び、国際性・自主性・社会性・協調性・思いやりの心・創造力・運動能力を養います。

 

◆まずは当社のお仕事内容をわかりやすく寸劇でお伝えしました◆

「手を洗わないでお弁当を作っていた
          お弁当屋さんの手には、ばい菌がいっぱい!」

 

「ばい菌がついた食べ物を食べると、
          お客さんのおなかが痛くなってしまうよ!」

「私たちは、お弁当屋さんがきれいな食べ物を
          作るためのコツを教える仕事をしているんだ!」

 

◆サイエンス体験ブース◆

  ホールでは縁日のように3つのブースを設け、サイエンスを体験してもらいました。
  子供達は白衣を身に付け、目を輝かせながら科学者になりきって挑戦してくれました!!

<ブース①> 手洗いの科学

蛍光塗料(ブラックライトを当てると光る特別なローション)を使って、手を洗う時に汚れが残りやすいところを確かめてみよう!

  正しい手洗いは、食中毒や感染症を予防する上で大切な生活習慣です。一人ずつ手洗いをした後に、蛍光塗料が残っていな
  いかを確かめました。みんな上手に手を洗うことができていました!

  蛍光塗料を塗った後に手洗いをします。      「ちゃんと洗えたかな?」

 

<ブース②> カラフルボールをつくろう!!

化学反応により一瞬で水がゼリー状になる! こんな不思議な体験をしてみよう!

  使用したのは、食品添加物の「アルギン酸ナトリウム」と「乳酸カルシウム」です。アルギン酸ナトリウム」は、食品の増粘剤、
  ゲル化剤、安定剤として古くから利用されている添加物です。食物繊維の一つであり、ワカメやコンブなど海藻類の「ぬるぬる」
  「ねばねば」 した成分からできています。「乳酸カルシウム」は、食品の安定剤や、栄養強化の目的で使用されています。  
  「アルギン酸ナトリウム水溶液」を「乳酸カルシウム水溶液」に滴下すると、小さな丸い粒ができます。
  初めて使うスポイトに苦戦しながらも、いろいろな色を使って、みんな上手にカラフルボールを作りました。自分で作ったカラフ
  ルボールは、保管容器に入れて持ち帰りました。 

      「お水が固まる!」          「上手にできたから持って帰ろう。」

 

<ブース③> 色分けマジック

色をつけた紙を水につけると、どうなるのかな?予想しながら結果を観察しよう!

  水性ペンのインクの色素が水と一緒に移動しながら分離して、色が分かれていきます。これは、クロマトグラフィーの原理を利用
  しています。インクが動いていく様子に驚きながら観察をしていると、1色のインクが2色に分かれてびっくりしていました。
  最後は綺麗に色が広がった紙を持ち帰りました。

       「おもしろい!」          「紫が赤と青に分かれていく!」

 

最後は記念メダルのプレゼント

  一連のイベントをやりきる事ができた証として、お手製の記念メダルをプレゼントしました。

イベントを通じて、楽しくサイエンスを体験、学んでもらいました。

 

試験のお申込み・お問い合わせはこちら