品質管理・衛生管理のトータルソリューションカンパニー

お知らせNews

粗さ/摩擦感テスター KES-SESRUを導入しました。

2021/11/03
「なでる」という手の動きを分析、機械化し、客観的な数値化が可能になります。
こちらの機械で、摩擦係数、平均摩擦係数の変動、表面粗さのデータが得られます。
軽い手触りや、毛髪のなめらかさ、つるつる、さらさら感などの表面特性測定に適しています。これまでもKES-SEで表面特性測定の豊富な実績があります。この度、最新のモデルに機種変更しました。

 

【特徴】
指先の感覚を模したセンサーをそろえました。センサー部の荷重や表面処理を、指先を模した設計とすることで人間の指先に近い感覚を数値化することができます。

・10㎜角ピアノワイヤセンサー;指の腹でなでるような感覚で表面の滑らかさ、摩擦係数などを捉えます。
サンプル表面の凹凸を捉えやすいです。
・10㎜角シリコンセンサー;指の腹でなでるような感覚で表面の滑らかさ、摩擦係数などを捉えます。
適度な柔軟性があり、指で触れたときの感触により近いです。
・0.5mm粗さセンサー;爪の先でひっかくような感覚で表面の凸凹感をとらえます。

 

【測定例】
毛髪
服地、タオル、シーツなどの寝装寝具(繊維製品、布、ニット)
紙おむつやマスク(不織布)
ティッシュ(紙)
すべりどめ(樹脂)
クリーム、リキッドファンデーションなど化粧品塗布後の表面評価(液体、粉)
カーシート(皮革・合皮)
フィルム
糸、塗料、木材、金属などなど

さまざまな製品の表面特性を測定いたします。
肌ざわりが気になるものがありましたら、ぜひ一度、測定してみてください。

 

【風合い】
株式会社消費科学研究所では、この表面特性だけでなく、人がモノに触れたとき感じる材質感や触感(風合い)の全項目(引張特性・せん断特性・曲げ特性・表面特性・圧縮特性)について測定、数値化が可能です。ご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

【関連リンク】
風合い試験
表面特性(摩擦、粗さ)
引張特性・せん断特性
曲げ特性
圧縮特性
髪のすべりやすさ、なめらかさを測定し、ヘアケア製剤の開発をサポート
「毛髪曲げ特性試験」で髪のハリやコシを“見える化”

試験のお申込み・お問い合わせはこちら