品質管理・衛生管理のトータルソリューションカンパニー

ブログBlog

丈夫な衣料品とは?

2022/07/20

皆さんは衣料品の丈夫さと聞いてどのような品質を想像しますか?

 ・破れにくい衣料品?
 ・着用していても毛玉ができにくい衣料品?
 ・何度も洗濯しても大丈夫な衣料品?
 ・色落ちしにくい衣料品?

というように丈夫さにも様々な種類があります。
そして、それぞれの品質に応じて評価する試験方法があります。

例えば破れにくさであれば、引張試験機で引張強度を測ったり
破裂強度試験機を使用して破裂強度を測定したりします。

 

毛玉のできにくさを調べるのであれば、ピリング試験機を使用して生地表面の毛玉の度合いを評価します。

 

洗濯耐久性の評価の場合、当社では市販の洗濯機を改造した連続洗濯機を用い、
自動で何十回も繰り返し洗濯を行い、収縮していないか?色あせしていないか?
縫製が外れていないか?など外観異常の評価を行います。

 

いくつか衣料品の丈夫さを確認する試験を紹介しましたが、
上記以外にも多くの評価試験があります。
昨今アパレル業界から廃棄される大量のゴミが問題視されていますが、
丈夫な衣料品であれば、長い期間着用することができるため、ゴミの排出量を
抑えることができます。さらにはブランドに対する顧客の信頼度もアップするはずです。

現在企画しているアイテムにはどのような試験をすればいいか?
そして得られた試験結果をどのように判断すればいいか?
消費科学研究所では試験のご提案から試験実施、アフターフォローも行います。
ぜひ、ご相談ください。

 

試験のお申込み・お問い合わせはこちら